2018年 6月 の投稿一覧

小林麻央ブログKOKORO英語版は誰が翻訳?記事日本語併記

6月22日は小林麻央アナウンサーの命日。幼い子供2人と歌舞伎俳優の夫、市川海老蔵を残し1年前に逝ってしまった彼女が闘病の様子を記録し続けたブログ『KOKORO』には今もコメントが寄せられ続けています。また、このブログを英語に訳した記事も更新が続いています。この英記事は誰が翻訳しているのでしょうか?英語記事の最初と最新に日本語訳を併記してみました。

続きを読む

世界難民の日:難民と移民の違いは?安倍首相も間違えた

Refugee

6月20日は『世界難民の日』(World Refugee Day)です。難民のことはニュースなどでよく聞くけど遠い世界のことと思っている人も多いのでは。また「難民」と「移民」を混同してしまっている人もいるようです。安倍首相でさえ間違えたのですから。今さら聞けないと思っている人に難民について簡単に説明します。

続きを読む

佳子様画像太った?イギリス留学より帰国リーズ大学からも報告

秋篠宮家の次女佳子様はイギリスでの留学生活を終え6月15日に帰国。空港であいさつする様子が報道されましたが、出発前と比べお顔がふっくらしているよう。「かわいすぎる」と評判の佳子様が「太った?」と話題になっていたので留学前と後の写真を比べてみました。合わせて、リーズ大学の様子やイギリスでの報道についてもご紹介します。

続きを読む

ハットトリックの意味や語源(サッカー、ラグビー、クリケット)

Football

サッカーのワールドカップが始まりましたが、ポルトガルのエース、ルナウドがスペイン戦でハット・トリックを決めました。この「ハット・トリック」って考えてみたら変な言葉ですが、どういう由来なのでしょうか。またサッカー以外にはどういうときに使われるか、調べてみました。

続きを読む

プラスチック汚染対策のプラスチック憲章G7で日本署名せず

カナダで開催されたG7主要7か国首脳会議でプラスチック汚染問題が協議され、合意文書のプラスチック憲章を取りまとめましたが、日本とアメリカは署名しませんでした。プラスチック憲章というのはどういうものなのでしょうか。また「プラごみ」が問題となっている日本はどうして署名を見送ったのでしょうか。

続きを読む

サー・カズオ・イシグロ:ナイト爵位授与、英女王誕生日叙勲

Kazuo Ishiguro

英国エリザベス女王の公式誕生日にちなんで恒例の叙勲リストが発表されました。去年ノーベル文学賞を受賞した日本出身作家カズオ・イシグロがナイトの爵位を与えられたほか、女優のエマ・トンプソンがデイムとなりました。ほかにも様々な人に爵位が授与されますが、これってどういう制度なんでしょうか。そしてどういう人に「サー」をつけて呼ぶのでしょうか。

続きを読む

英エリザベス女王92歳6月の公式誕生日近衛兵パレードでお祝い

Trooping the Colour

6月9日(土)に英国エリザベス女王の公式の誕生日のお祝いが行われます。実は女王には誕生日が1年に2度あり、本当の誕生日は4月21日です。どうして6月に誕生日を祝うのでしょうか。また、女王の公式の誕生日のお祝いはどのようなものなのでしょうか。キャサリン妃や新しく王室メンバーとなったメーガンをはじめとするロイヤルファミリーが勢揃いするシーンをご紹介します。

続きを読む