イギリス王室 Royal Family

ダイアナ妃 : イギリスが泣いた日 1997年8月31日

Princess Diana

8月31日はダイアナ妃が事故で亡くなってから20年の記念日です。これに先駆けて彼女についての追悼番組がイギリスのBBC ‘Diana, 7 Days’ また ITVの ‘Diana: The Day Britain Cried’で放送されました。

そういう番組を見て、ダイアナ妃自身についてというだけでなく、彼女の死をイギリス国民がどのように受け止めたのか、それによって英国社会や英国王室がどのように変わったのかを20年たった今、改めて考えさせられました。

続きを読む

故ダイアナ妃のドキュメンタリーでウィリアム・ハリー王子が明かす秘密

William Harry Diana School

ダイアナ妃死後20年ということで、イギリスではダイアナ妃についてのテレビドキュメンタリーが放送されました。ウィリアム王子とハリー王子(正式名ヘンリー)が母ダイアナ妃の姿を初めて公に語ったという番組です。これまで知られていなかった母親としてのダイアナ妃の一面が2人の口から生き生きと語られていたのが印象的です。

続きを読む

ダイアナ妃悲劇の事故死から20年、ダイアナってどんな人?

Princess Diana

英国ダイアナ妃死後20周年

1997年8月31日にダイアナ妃がパリで事故死を遂げてから20年になります。あの時イギリスにいた私にはそのショックが記憶に新しいのですが、若い人たちにとっては「ダイアナ妃って誰?」という程度かもしれません。彼女はイギリスのエリザベス女王の長男チャールズ皇太子(第1位王位継承者)の最初の妃でしたが離婚し、その後36歳で交通事故死しました。ダイアナ妃がどういう人だったのか、どういう人生を送ったのかということを私なりにお話したいと思います。

続きを読む