2018年 5月 の投稿一覧

「広瀬香美」事務所移転で名前使用禁止「石井麻美」が本名か

広瀬香美が5月28日に事務所を移転することを発表しましたが、これまで所属していた事務所「オフィスサーティー」が「広瀬香美」の芸名を使用して活動することを禁止すると発表しました。この名前は彼女が運営する音楽学校や合唱団にも使われていますが、すべての名前が使用禁止ということなのでしょうか。どういう経緯でこうなったか、前事務所が使用し始めた「石井麻美」という名前を使うことになるのか、調べてみました。

続きを読む

世界喫煙デー5月31日:イギリスで禁煙導入後10年

WHO No Tobacco

5月31日は世界禁煙デー、世界保健機関(WHO)が世界中で禁煙を推進するために定めた日です。これにちなんで日本でも5月31日から1週間を禁煙週間とするなどして禁煙への取り組みを行っています。禁煙後進国と言われている日本ですが、外国に比べるとどうなのでしょうか。室内禁煙が導入されてから10年になるイギリスでどのような取り組みがなされているのか、その事情を紹介します。

続きを読む

勝間和代カミングアウト同性愛パートナーは増原裕子LGBT活動家で立憲議員候補

Katsu

経済評論家で多くの著作もある勝間和代が同性愛者であることをカミングアウトをし、つきあっている女性パートナーが増原裕子(ますはらひろこ)「トロワ・クルール」社長であると明かしました。増原裕子は元宝塚の東小雪とパートナー関係にあったのですが、その関係を解消しています。2人はどのようにして知り合ったのでしょうか。そしてどういう思いで交際を公表したのでしょうか。

続きを読む

モハメドサラー, リバプール得点王のスパイク大英博物館に

Salah

今季リバプールFCのFW選手として大活躍のモハメド・サラーのスパイクが大英博物館に展示されることになりました。エジプトコレクションの一つとしてファラオなどの古代展示物があるエジプト・ルームに展示されることに。フットボールファンなら知らない人はいないサラーとはどんな選手なのでしょうか。そして、どうしてサッカーシューズが大英博物館に展示されることになったのでしょうか。

続きを読む

GDPRとは「EU一般データ保護規制」対応でEUアクセス遮断も

Personal Data

ここ最近、オンラインショッピングをしたことがある会社などからメールボックスにGDPR「EU一般データ保護規制」(General Data Protection Regulation)についてのメッセージがたくさん届いています。EUが個人データを保護するために導入する規制が2018年5月25日から施行されるからでしょう。ここ数年そのための対応で日本も含め世界中の企業が対応策を練っていたものですが、それについて簡単にご紹介します。

続きを読む

アイルランド妊娠中絶が国民投票で合法化:世界各国の状況

Irish Abortion

アイルランドでは妊娠中絶を合法化するための改憲の是非を問う国民投票が5月25日に行われ、賛成派が勝利しました。カトリック教徒の多いアイルランドでは、これまで妊婦の命を救うため以外の中絶は憲法で禁止されていました。この条項を撤廃するべきだという声は以前から上がっていましたが、今回国民投票で賛成多数で決まったのです。世界のほかの国での妊娠中絶事情はどうなっているのでしょうか。

続きを読む

RHSチェルシーフラワーショー2018石原和幸日本庭園も

Chelsea Flower Show

今年も園芸大国イギリスの夏の風物詩、チェルシーフラワーショーがやってきました。RHS(イギリス王立園芸協会)の最大のフラワーショーで毎年5月に行われるもの。国内外の著名なガーデンデザイナーやプランツナーサリーが技を競ってショーガーデンやプラントディスプレイを披露するショー、2018年初日の様子をご紹介します。

続きを読む

英ロイヤルウエディング総まとめ:ハリーとメーガン結婚式

Royal wedding

イギリスのロイヤルウエディング、見逃した人やあまり興味ない人、忙しくてそんなの見てられないという人のために結婚式当日の様子を140文字でまとめると:
ドレスはジバンシー、メーガン「夫に従う」と言わず、ハリー髭そらず、ハリー感激の涙メーガンはスマイル、黒人主教マイケル・カリースピーチ、黒人合唱隊黒人ゴスペルStand By Me歌う、黒人チェリスト、シェク・カネ―メイソン名演奏という感じ。とにかくこれまでの英ロイヤルウエディングになく「革新的な」結婚式についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事をどうぞ。

続きを読む

結婚式の子供ブライズメイドとページボーイ‐ロイヤルウエディング

Brides Maid

ハリー王子とメーガン・マークルのロイヤルウエディングのブライズメイド6人とページボーイ4人のリストが発表されました。ジョージ王子とシャーロット王女の名前も入っています。ブライズメイドとページボーイはイギリスの結婚式ではお決まりとなっていますが、日本ではおなじみが薄いかもしれませんね。その意味、由来や役目、そしてこれまでのロイヤルウエディングでの子供たちの様子をかわいさ満載の画像と共に紹介します。

続きを読む