イギリス議会下院で「オーダー!」と叫ぶジョン・バーコウ議長のネクタイと妻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
John Bercow

イギリスのEU離脱の混沌を巡って、英下院での論議や採決の様子がイギリス内外で報道されることが多くなっているこの頃、議場の真ん中で「オーダー!」と叫んでいるおじさんは誰なの?と聞かれることが多くなりました。そこで「スピーカー」と呼ばれる下院議長ジョン・バーコウについてご紹介します。気になるのは彼のネクタイでしょうか、話題の多い奥様でしょうか。


イギリス議会

イギリス議会にはHouse of Commons(下院)とHouse of Lords (貴族院)がありますが、貴族院は法案を引き延ばすことしかできず、実際の権限は下院にあります。下院には650人の国会議員がいて議会では活発な議論が繰り広げられます。

イギリス国会の議場は狭く、誰かがスピーチをしていると、周りから野次を飛ばしたり拍手したりがやがやとにぎやかな様子になります。そんな中大きな声で「オーダー!」(静粛に)と叫ぶのが議長の務め。この議長をイギリスでは「Speaker(スピーカー)」と呼びます。

下院議長、Speaker スピーカーの仕事

下院議長の仕事は議事運営を滞りなく進めることで、政治的には公平である必要があります。政府と野党の中立公平を守るため、通常は大臣経験者などではなくあまり政府にかかわりのなかった議員が選ばれます。

総選挙後も本人が希望すれば再度選出されることもあり、政権が交代しても議長は据え置きになる場合もあります。なので、政府与党と議長の出身政党が異なることも多いのです。

これまでの特に有名な議長としては1992年に女性として初の議長となったベティ・ブースロイドがいます。彼女が議長になるまではスピーカーはかつらを身に着けていましたが、彼女がこの習慣をとりやめました。ベティー・ブースロイドはメイジャー保守党、ブレア労働党政権のもと、2000年までスピーカーを務め、両首相から尊敬に値するスピーカーだったと賞賛されています。

ちなみに、ちょっと気になるスピーカーのお給料ですが、下院議長としてのお給料は年間75,766ポンド(約1,100万円)。これは国会議員としての給料77,379ポンド(約1,144万円)に上乗せされるので、合計で143,145ポンド(約2,100万円)となります。ちなみにイギリスの首相の給料は合計で年間142,500ポンド(約2,100万円)なので、スピーカーのお給料は首相並みというわけです。ブレグジットを巡って大変そうなメイ首相にくらべれば、スピーカーのお仕事の方が気楽でいいように思えます。

ジョン・バーコー(John Bercow)

ジョン・バーコーの略歴

現在、イギリス下院で議長を務めるジョン・バーコーは2009年6月22日からスピーカーの役に就いています。1997年にロンドン、バッキンガムで選出された保守党の国会議員ですが、議長になるにあたり政治的公平を守るために保守党から離党していて現在はどの党にも属していません。

彼のスピーカーとしての在職期間は既に10年になろうとしており、歴代議長の中では戦後最長です。

バーコーはユダヤ系の血をひいていますが、ユダヤ人議長はイギリス議会でははじめてです。1963年にタクシー運転手の父親の元に生まれた彼はロンドン郊外の公立学校出身。

彼はジュニアテニス選手として全英ナンバーワンの実力がありながら、喘息もちのためプロの道をあきらめたのだそうです。

今でもテニスは趣味として楽しんでいる様子。

その後はエセックス大学を優秀な成績で卒業。保守党学生連盟に所属していて、卒業後もその会長を務めていました。

ジョン・バーコーは大学卒業後に金融機関、ロビー会社で働いたのち、1986年に地方議員として政治の道に入りました。

バーコー国会議員時代

こちらの動画は1997年、彼が国会議員になったばかりの時のもの。

当時34歳の彼について「アル・パチーノに似てる」というコメントもありますが、若いですねえ。

私が感心したのは彼のスピーチです。新米議員なのに、国会で堂々とジェスチャーも交え滑らかに弁舌を披露しているのには舌をまきます。

若い頃の正統派といっていいスピーチから一転して現在のバーコー節はちょっとエキセントリックでドラマチック。

国会議員の面々に様々な声音を使って「オーダー!」と叫び続けるかと思うと、まじめな顔をして「子供のような振る舞いはよしてください。お行儀をよくしましょう。」と言ってみたり、議員が口に泡を吹かせて議論するのをさえぎって「まあ、そんなに興奮しなさんな。」と茶々を入れたり。

彼のユーモアのセンスは日常生活にも発揮されているようで、国会での質疑応答中に「うちの猫の名前は『Order』と言うんだ。」と告白したこともあります。

ネクタイもおしゃれ

バーコー議長は「オーダー!」の叫びやお行儀の悪い議員の口を封じるための弁舌はもちろんのこと、時にはオーバーリアクションになる怒りの表情や合間に見せるにっこり笑顔も魅力。見ていて飽きない、エンターテイメント性の高い議長ぶりを見せてくれます。

そして、その表情と共に目立つのが、カラフルでデザイン性が高いネクタイです。彼はいつ見ても派手な柄入りのネクタイをとっかえひっかえ身に着けているのです。幅広のネクタイがお好みなのは20年前から同じようです。

それにしても、ネクタイのコレクションは何本あるのかと勘繰りたくなります。そして、そのネクタイを選んでいるのは話題の奥様かしら、とも。

ジョン・バーコウ議長の妻サリーも話題の人

交際を始めてから25年、結婚歴11年という彼の妻、サリー・バーコウは何かと話題が多い人です。彼女は1969年生まれの49歳で身長180㎝。168㎝と言われる夫君より背が高い彼女はリアリティー番組「ビッグ・ブラザー」に出演したこともある、いわゆる「タレント」。

ジョンとの間に3人の子どもがいる母親でもありますが、国会議事堂を背景にセミヌードまがいの写真撮影をしたり、公の場で「ただの友人」である別の男性とキスをしたりして話題をかもしている人なのです。また、彼女はカメラマンに向けて中指を突き立てるところを報道されたりもしています。彼女はその時酔っぱらっていたらしいのですが。

Embed from Getty Images
(2011年4月29日ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式に出席したバーコウ夫妻)

サリー・バーコウは私立学校からオックスフォード大学に進みましたが2年で辞めています。大学時代は保守党を支持していたようですが、その後労働党支持に転向。2010年には自らも労働党候補として地方議会に出馬しましたが当選にはいたりませんでした。彼女の労働党寄りの考え方にジョー・バーコウも感化を受けているため、彼は下院議長として中立的な采配を行うと言われています。スピーカーの立場としては最適なのですが、このために保守党の面々にはあまり評判がよくないようです。特にブレグジットを巡るバーコウ議長の議会運営方針が偏っているということでメイ首相の怒りをかっているようなのです。

イギリスでは下院議長が引退した後は爵位が与えられ貴族院議員になるのが伝統なのですが、それには通常、首相官邸から王室への推薦を受けることになっています。彼の場合このままでは爵位が与えられないのではないかともうわさされているのです。

世界中にファンがいる議長

そんなこんなで何かと話題が絶えないバーコー議長ですが、最近はこれがイギリス国外にも拡散しているようです。

イギリスのEU離脱についてはイギリス国外でも関心が高く、特に最近は離脱合意案や内閣不信任案などの議論や採決が次々と行われる英国議会の様子が世界中で報道されています。その様子を見守っているうちにアイルランド、ドイツ、カナダなどでも「オーダー!」と叫ぶスピーカーの姿にくぎ付けになってしまう人が増えているという話なのです。

カナダのニュース番組がバーコー議長の「オーダー!」と叫ぶ様子を写した動画をツイッターに投稿したところ、再生回数がウナギ上りに。同じくドイツのニュース番組も議長の動画をフェイスブックとツイッターに投稿したところ、大人気を博しているそうです。先日もBrexitに関するまじめなニュース番組でジャーナリストがバーコー議長にはドイツでスター扱いだともらしていました。

ジョン・バーコー議長は今年で辞任予定

国際的に人気が出てきたバーコー議長ですが、その「オーダー!」の声を聞くことができるのはもうあまり長くないかもしれません。というのも、彼はスピーカーの座をイギリスEU離脱後の2019年6月か7月に辞任すると公表しているからです。

「かも」というのは、3月15日にイギリスのEU離脱を延期する裁決が下院でなされたからです。2019年3月29日だった期限を6月30日まで延期するという採決だったのですが、離脱合意案が決まらないとなると、それよりもっと長く延期となる可能性もあります。そうなったらジョン・バーコー議長の辞任予定はどうなるのか?

世界中のファンを楽しませるために、もう少し英国議会で采配をふるい続けることになるのかもしれません。

【追記】バーコー議長は2019年10月31日で退任すると発表しました。

彼は下院議長として務めた10年間は「最大の名誉と特権」だったと語り、議員たちの拍手喝采を受けていました。。

SNSでもご購読できます。

Adsense




コメント

  1. Bear より:

    最終的に10月の議会終了時に辞任することになりましたね。
    もうちょっと彼の発言を見たかったな。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください