海外 Abroad

デルタ後はwithワクチンでもwithコロナで共存する道へ

Banksy mask

新型コロナウイルスによる被害、ワクチン接種、アルファやデルタ株流行でも「先進国」といえるイギリスで、これからはコロナとずっと共生していかなければならないということが語られるようになりました。救いの星と期待されていたワクチンをもってしても、ゼロコロナを目指すのはもう無理なのでしょうか。

続きを読む

ハーグ条約とは?親の子供連れ去り禁止をEUが日本に要請

外国で幸せな国際結婚をして子供も授かったものの、結婚が破綻してしまったら子供をどうするか?日本人女性なら慣れない外国で子供を育てるより、子供と日本に帰って周りの助けも借りて育てたいと思うかもしれません。けれどもそれが国際問題に発展してしまうケースがあります。これは日本国内でも起きている問題で、日本政府が外国からの圧力を受けることもあるのです。

続きを読む

慰安婦像問題でサンフランシスコと大阪姉妹都市解消【海外の反応】

Comfort Women Statue SF

サンフランシスコ市に建てられた慰安婦像に抗議して、大阪市長がサンフランシスコ市と姉妹都市関係の終了を宣言しました。1957年から60年も続いた姉妹都市を解消するほどまでに発展した慰安婦像問題とはどういうものなのでしょうか。このニュースは日本や米国だけでなく広く世界中に報道されましたが、海外では慰安婦問題についてどのような反応となっているのでしょうか。

続きを読む

新型コロナウイルス対策韓国の事例:検査、追跡、感染者隔離の徹底

全世界に蔓延しつつある新型コロナウイルスは中国で始まり、隣国の韓国では初期の頃感染が急速に拡大しましたが、その後大量の検査と追跡、感染者の隔離をすることで流行の抑え込みに成功しています。このことについては欧米諸国メディアで成功例と取り上げられていますが、日本ではあまり話題になっていませんでした。英語でのメディア情報をTwitterで紹介したところ、かなり反響があったのでそのツイートをこちらに記録しておきます。

続きを読む

エクスティンクション・リベリオンXR「絶滅への反逆」は気候変動対策抗議運動

2019年4月にロンドン中心部のあちこちを占拠し大規模なデモを行ったエクスティンクション・リベリオン(絶滅への反逆)を知っていますか。ロンドン中心部を混乱に陥らせ、何人もの逮捕者を出したデモにはエマ・トンプソンやグレタ・トゥーンベリも参加していました。このグループが10月にもその規模を広げ、世界各地で抗議デモを行っています。派手な行動をくり広げる彼らは何者?そして、何を目標にこのようなデモを行っているのでしょうか。

続きを読む

英医学誌BMJ掲載「日本のCovic-19対応について」への反響

Facemask

日本の新型コロナウィルス対応について英医学誌に発表された英文の論文を簡単にまとめてツイートしたところ、思いがけずかなりの反響があったのでまとめておきます。どんな論文だったのか、それに対する日本人の反響のまとめ、それに対しての私見を述べます。

続きを読む

海外送金がお得な Transferwise (トランスファーワイズ)長年の利用者の徹底ガイド

Transferwise

一昔に比べ海外送金は便利になり、日本の主要銀行、PayPaylなどから送金ができますが、為替手数料を含むコストがかなり高いです。私がここ数年使っている  Transferwise (トランスファーワイズ) というサービスなら手数料が格安で、しかも早く手軽に安全に送金することができます。最近こちらのサービスが日本でも始まったのでご紹介します。

続きを読む