イギリス UK

イギリスSIMカードおすすめ:giffgaffは月6ポンドからで格安

イギリスに留学や長期滞在する方におすすめの現地SIMカード、私も家族も愛用しているおすすめスマホSIMプロバイダーのgiffgaff(ギフギャフ)を紹介します。安く、通信もよく、サービスも素早く、EU圏内でもイギリス国内と同じ条件で使えるということで、イギリスではたくさんの人が愛用しています。SIMカードを無料で送ってもらえ、チャージなどすべてオンラインで可能なのも魅力です。

続きを読む

イギリス旅行でWiFiレンタルは必要?無料WiFi事情やレンタルWiFiおすすめ

WiFi

イギリス旅行に行く時、日本からレンタルWiFiを借りていくべきかどうかと質問されました。旅行中、スマホ、タブレット、PCでインターネットを使うのならWifiは必須ですが、イギリスのフリーWiFi事情はどうなっているのでしょうか。海外用のレンタルWifiを借りるべきなのか、それともスマホのキャリアで提供されている海外データ通信を使うべきなのかなど、出発前に検討しておきましょう。

続きを読む

ハリーポッターの駅9と3/4線への行き方:ロンドン、キングスクロス駅

ハリーポッターのファンなら訪れたい駅、ロンドンのキングス・クロスにある9と3/4線についてご紹介します。ホグワーツ魔法魔術学校に向かう列車が出発するプラットフォームへの場所や行き方、入場時間、プラットフォームにあるハリポタショップの営業時間などの情報を説明します。

続きを読む

猫の名前:イギリスのベスト10とセレブの猫、名付け方法ヒント

Kitten

猫を飼っている方、その名前はどうやって付けましたか?猫の名前を決める参考になればと思い、イギリス版英語の猫の名前ランキングをご紹介します。オス・メス別にそれぞれトップ10、名前の付け方のヒントと例、セレブの猫の名前、またランキングからはもれたものの、これはと思わせるユニークな名前をあげました。

続きを読む

猫のラリーはイギリス首相官邸の公務員:No.10キャットのライバルは?

Brexitのごたごた、メイ首相の辞任、トランプ大統領の訪問とイギリス首相官邸に取材陣が集まる中で注目を集めているのが猫のラリー。首相官邸のあるダウニングストリート10番地の黒いドアを守るのは警備員ではなくラリーだといううわさ。警官にドアを開けさせ、米大統領専用車を立ち往生させてしまう猫とはいったい何者なのでしょうか?

続きを読む

ハリーポッター・イギリス旅行スポット:スタジオ、ロケ地全ガイド20選

Harry Potter platform

ハリー・ポッターファンなら、原作や映画にまつわる場所を訪れてみたいと思うのでないでしょうか。ファンならWBスタジオツアーはマストですが、その他にもおすすめポイントがたくさんあります。それを目的にイギリスを旅するのもいいし、イギリス旅行の合間に気軽に訪れることのできる観光地もあります。場所的には英国全土に散らばっていますが、この中から行けるところだけ選ぶことができるように、わかりやすく地域別に分けてみました。

続きを読む

短期イギリス留学:1か月の費用は?【2019年夏がおススメの理由】

The Royal Family Facebook

イギリスにいると日本人から留学の相談をよく受けます。今回は高校生と大学生が夏休みを利用して1か月語学留学したいという相談にのりました。結論を言うと2019年夏はイギリスへの留学が「おすすめ」です。ブレグジットのごたごたで敬遠されていたのですが、ここにきて少なくとも今年の夏の短期留学についてはいい条件がそろいました。その理由と共に1か月の留学のおよその費用や具体的にどうやって手続きをしたらいいのかを説明します。

続きを読む

イギリスの電気事情:スマホ充電、プラグ、コンセント、変圧器【完全ガイド】

Electricity

イギリスで日本の電気製品を使うのにはどうしたらいいのとよく聞かれます。スマホ・PCの充電方法とかドライヤーは使えるのかとか。イギリスの電気事情は日本はもちろん大陸ヨーロッパ諸国とも違います。知らずに日本の電気製品を使うと壊れてしまうことさえあるので注意が必要です。電気とか電圧とか難しそうという方のためにわかりやすく説明し、必要なグッズを紹介します。

続きを読む

イギリス旅行空港入国審査の2019新情報:注意点や英語表現

Passport control

海外旅行に行く際、最初の難関である空港での入国審査が心配だという人の声を聞きました。旅慣れている人ならともかく、初めての人で個人旅行の場合は緊張するかもしれませんね。外国の空港到着時に入国審査をスムーズに通過するためにはどうしたらいいのかを、必要な英語を交えて説明します。また、イギリスに入国する場合の入国審査プロセスが2019年5月に新しくなったので、最新情報をお知らせします。

続きを読む