イギリス UK

イギリス通貨の種類【2021最新版】単位はポンド(£)とペンス(p) 変更後、旧紙幣や旧貨幣が使えなくなるので注意

1Pound

最近イギリスでは新しい紙幣や硬貨が導入され、古いバージョンのものが使えなくなったり、これから使えなくなる予定だったりします。以前のイギリス旅行のときのお金を今度のときに使おうと思ってまだ持っている方、注意してください。ガイドブックなども古いデータが載っていたりするので、こちらで最新の新しい情報を網羅してご紹介します。

続きを読む

イギリス教育制度のシステムと特徴をわかりやすく(幼児から大学まで)

School children

イギリスの教育制度は複雑でわかりにくいと質問されることが多いので、幼児から大学までの流れを一通り説明します。その前に一言。まずイングランドとスコットランドやウェールズでは教育制度が少々異なることもあるので、ここでは基本的にイングランドの公立学校の制度をお話します。また、私立学校では多少違った教育をしているところもありますが、イギリスの大多数の子供は公立の学校で学んでいるのでこちらを中心に説明します。ちなみにイートン他のパブリックスクールなどを含む私立学校に通う生徒はイギリスで学校に通う全生徒中6.5%です。(2020年1月更新)

続きを読む

トランスジェンダーの受刑者女性刑務所で性暴行:カレン・ホワイトのケース

イギリスでトランスジェンダーとして自らを女性だと主張し女性用刑務所に収監されていたカレン・ホワイトが収監中に他の女性受刑者2人に性暴行をはたらき、無期懲役の刑を受けました。この事件はトランスジェンダーの受刑者をどのように扱うべきかという難しい問題をなげかけています。

続きを読む

コロナ抗原検査とPCR、イギリスでは誰でも無料

LFT

厚労省が新型コロナウイルス用抗原検査キットの薬局での販売を解禁したということですが、価格が高く一般民にとって敷居が高いようです。イギリスでは無症状の一般国民を対象に抗原検査キットを無料配布し、週2回の検査が推奨されています。ここでは、抗原検査の費用や精度、PCRとの違いなど、イギリスでの利用状況を交えて説明します。

続きを読む

猫のラリーはイギリス首相官邸の公務員:No.10キャットのライバルは?

Brexitのごたごた、メイ首相の辞任、トランプ大統領の訪問とイギリス首相官邸に取材陣が集まる中で注目を集めているのが猫のラリー。首相官邸のあるダウニングストリート10番地の黒いドアを守るのは、警備員ではなくラリーだといううわさ。警官にドアを開けさせ、米大統領専用車を立ち往生させてしまう猫とはいったい何者なのでしょうか?

続きを読む

イギリスワーホリ2021YMSビザ申請方法 当選倍率や費用

London Street Scene

大人気のイギリスのワーホリ制度YMSはその倍率が高いので有名ですが、年齢制限などをクリアすればだれでも当選の可能性があります。イギリスで2年間学習、就労ができる制度を利用してイギリスで暮らしてみませんか。2021年度ワーホリ制度の概要、応募方法や条件などを説明します。

続きを読む

イギリス料理は本当にまずい? その理由を歴史と国民性から考察

English Breakfast

「イギリス料理はまずい」というのは世界的に有名で、イギリス人自身もそう言っています。フランス人が外国の人に料理がまずいと言われたら憤慨しますが、イギリス人はそういう自虐的ジョークを楽しむ傾向があるので、余計にそういうことになっていたりもします。じゃあ、どうしてイギリス料理はまずいのでしょうか。

続きを読む

【イギリス旅行】世界遺産リヴァプールで訪れたい観光スポット + ビートルズ/サッカーファンへのおまけ

Liverpool Pier Head

夏休みにお友達一家とリバプールに行ってきました。リバプールというとビートルズのメンバーが育った街として世界的に有名。また、大英帝国時代に海港商業都市として中心的役割を果たした街でもあります。世界遺産に指定されている地域やビートルズゆかりの場所などたくさん観光スポットがあります。

続きを読む

英国グラスゴーの隣人に助けられた移民たち

Kenmure St Glasgow

英スコットランドのグラスゴーで、インド系移民2人が移民法違反の疑いで連行されようとしたところ、住民が抗議して解放されたというニュースがありました。その出来事について紹介し、日本での移民難民問題についても触れます。

続きを読む