カルロス・ゴーン

ゴーン日産元会長逮捕後初の取材と海外の反応「策略と陰謀」

Carlos Ghosn

会社法違反などの罪で起訴された日産自動車前会長のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)は2018年11月19日の逮捕を受けて以来長期勾留を続けていますが、このほど東京拘置所で初めて報道機関の面会に応じ、取材を受けました。ゴーンは自らの疑惑についてどのように語ったのでしょうか。また、この取材を海外のメディアはどのように伝えているのでしょうか。

続きを読む

カルロス・ゴーン日本脱出後の会見で日産や日本司法を批判【海外の反応】

Ghosn

日産元会長のカルロス・ゴーンは2019年末、保釈中に日本脱出をし世界を驚かせました。出国後初めての記者会見をレバノンで行い、自らの容疑やそれに関わる背景について語りました。世界中のメディアの前で日本脱出に至るまでの経過や心情とともに自分を陥れた日産幹部や関係者、さらに広く日本の検察・司法制度について厳しい批判を繰り広げました。それを国際メディアがどう伝えたのかを海外の反応とともに紹介します。

続きを読む

ゴーン日産会長逮捕の真相は陰謀か?仏ルノーと海外メディアの反応

Ghosn

11月19日に日産代表取締役会長のカルロス・ゴーンが金融商品取引法逮捕の疑いで逮捕され、日産会長の解任が発表されました。逮捕理由や背景はどういうものなのでしょうか。日産、三菱だけでなくフランスルノーのトップも兼任しているゴーンに対し、ルノーやフランス政府の対応はどういうものなのか、陰謀論も渦巻く海外メディアの報道や反応と合わせてご紹介します。

続きを読む