シャーロット王女

キャサリン妃第3子出産後7時間で日帰り退院の理由は?

キャサリン妃が第三子である男の子を無事出産しました。シャーロット王女の時と同じく日帰り出産でした。今回は11時に出産して7時間後の18時には退院というスピーディーな出産でしたが、そうしてそんなに早く退院できるのでしょうか。イギリスでは出産後みんなそんなにスピーディーに退院しているのか、経験者目線からお話します。

続きを読む

シャーロット王女保育園に初登園:赤いコートや靴、リュックのブランドは?キャサリン妃は36歳の誕生日

Princess Charlotte

イギリスのシャーロット王女が1月8日から保育園に通い始めました。初登園の日の様子を母親であるキャサリン妃が撮影した写真が公開されました。かわいい赤のコートに靴、ピンクのマフラーにリュックサックというコーデは母に負けないファッショニスタぶりです。

続きを読む

キャサリン妃第三子出産準備:おくるみ、子供服、ぬいぐるみなど

キャサリン妃が4月23日に無事第三子となる男の子を出産といううれしい知らせ。大きなお腹にもかかわらず、様々な行事に精力的に参加していたキャサリン妃の出産準備は、ぬかりなくされていたようです。新しい赤ちゃんのために用意したおくるみ、ぬいぐるみ、ベビー服などにはどんなものがあるのでしょうか。

続きを読む

英ロイヤルウエディング総まとめ:ハリーとメーガン結婚式

Royal wedding

イギリスのロイヤルウエディング、見逃した人やあまり興味ない人、忙しくてそんなの見てられないという人のために結婚式当日の様子を140文字でまとめると:
ドレスはジバンシー、メーガン「夫に従う」と言わず、ハリー髭そらず、ハリー感激の涙メーガンはスマイル、黒人主教マイケル・カリースピーチ、黒人合唱隊黒人ゴスペルStand By Me歌う、黒人チェリスト、シェク・カネ―メイソン名演奏という感じ。とにかくこれまでの英ロイヤルウエディングになく「革新的な」結婚式についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事をどうぞ。

続きを読む

結婚式の子供ブライズメイドとページボーイ‐ロイヤルウエディング

Brides Maid

ハリー王子とメーガン・マークルのロイヤルウエディングのブライズメイド6人とページボーイ4人のリストが発表されました。ジョージ王子とシャーロット王女の名前も入っています。ブライズメイドとページボーイはイギリスの結婚式ではお決まりとなっていますが、日本ではおなじみが薄いかもしれませんね。その意味、由来や役目、そしてこれまでのロイヤルウエディングでの子供たちの様子をかわいさ満載の画像と共に紹介します。

続きを読む

英エリザベス女王92歳6月の公式誕生日近衛兵パレードでお祝い

Trooping the Colour

6月9日(土)に英国エリザベス女王の公式の誕生日のお祝いが行われます。実は女王には誕生日が1年に2度あり、本当の誕生日は4月21日です。どうして6月に誕生日を祝うのでしょうか。また、女王の公式の誕生日のお祝いはどのようなものなのでしょうか。キャサリン妃や新しく王室メンバーとなったメーガンをはじめとするロイヤルファミリーが勢揃いするシーンをご紹介します。

続きを読む