シャーロット王女保育園に初登園:赤いコートや靴、リュックのブランドは?キャサリン妃は36歳の誕生日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Princess Charlotte

イギリスのシャーロット王女が1月8日から保育園に通い始めました。初登園の日の様子を母親であるキャサリン妃が撮影した写真が公開されました。かわいい赤のコートに靴、ピンクのマフラーにリュックサックというコーデは母に負けないファッショニスタぶりです。

ケンブリッジ宮殿ツィッターアカウントの発表

ケンジントン宮殿で初登園の日の朝撮影されたものであると報じられています。

うれしそうにポーズを取るシャーロット王女のスマイルに、寒い冬の日も気持ちが暖かくなります。

シャーロット王女はウィリアム王子、キャサリン妃ジョージ王子一家が住むケンジントン宮殿の近くにある私立保育園ウィルコックス・ナーサリーに通います。

シャーロット王女のコート、靴、バッグ

イギリスの子供らしい、シンプルでクラシック、それでいて子供が動きやすいファッションは、子供のかわいらしさを引き立ててくれますね。

「赤い」というよりは、バーガンディー色のコートは Amaia Kids (アマイア・キッズ)のもの。落ち着いた色の赤がプリンセスにぴったり。

同色のメアリー・ジェーンスタイルの革靴も、同ブランドのものです。スペイン性のソフトなレザーでできています。

アマイア・キッズはキャサリン妃お気に入りブランドで、ジョージ王子もこのブランドの服を何度も着ています。

イギリスの良家の子女にぴったりな、伝統的で高品質の服を作っています。キャラクターなどの飾りなどがない、子供本来の可愛さをひきたてるものばかり。

ケンジントン宮殿の近くにブティックがあるため、キャサリン妃自ら店舗に出向いてお買い物をすることもあるそうです。・

こちらから日本でも買えるようです。 

高品質のウールコートで29,800円ということなので、そう悪くない値段ですね。

赤だけでなく、グレイもあるようです。

(イギリス製品は長持ちしそうで、姉妹従兄弟などで着回しもできるのでは。)

背負っているリュックサックは日本でもおなじみのキャス・キッドソンのポニー柄。

残念ながらこちらは少し前のシーズンのもので、同じ柄のものはもう手に入らないようです。

ウィルコックス・ナーサリー

シャーロット王女が1月8日から通うウイルコックス保育園はケンジントン宮殿から歩いて数分のところにあります。

1964年に設立された伝統的な教育をするナーサリーでプリンセスにはふさわしい保育園といえそうです。評判もよく、イギリスの学校評価をおこなうオフステッドからも「非常に優れている」とトップの評価をもらっています。

最初はお試しで数時間からの登園となるでしょうが、慣れたらこの保育園で午前午後ずっと過ごす予定だそうです。

気になる保育費は1学期で午前の部が3050ポンド (約460,000円)、午後の部が1800ポンド(約272,000円)ということなので合計すると4850ポンド(約732,000円)。

午前の部は9時から11時45分まで。ランチのあと、午後の部は2時から4時までとなっています。

1月9日はキャサリン妃36歳の誕生日

Xmas17

(Image: Chris Jackson/Getty)

おめでたいニュースが続くキャサリン妃ウィリアム王子一家。シャーロット王女初登園の翌日1月9日はキャサリン妃の誕生日です。

キャサリン妃が王室メンバーとなってからはや7年たち、36歳になりました。その間、二人の子供を産み、三人目を妊娠。

その合間には、ウィリアム王子やハリー王子とともに、公務やチャリティー活動にも出席と、忙しい毎日を送っているキャサリン妃。

みずからの36歳のバースディは家族で静かにお祝いをしたようです。

関連記事

4歳になったジョージ王子が今年9月から通う小学校って?

ジョージ王子が小学校に入学 制服姿で初登校 ウィリアム王子送迎

ジョージ王子は学校に行くのが嫌になった!?

ジョージ王子の給食メニューに出るあの食材の人気が急上昇

紗栄子さんのお子さんが行く予定のイギリスのイートン・カレッジってどんな学校?

イギリスの教育制度(幼児から大学まで)

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.