イギリス旅行でWiFiレンタルは必要?無料WiFi事情やレンタルWiFiおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
WiFi

イギリス旅行に行く時、日本からレンタルWiFiを借りていくべきかどうかと質問されました。旅行中、スマホ、タブレット、PCでインターネットを使うのならWifiは必須ですが、イギリスのフリーWiFi事情はどうなっているのでしょうか。海外用のレンタルWifiを借りるべきなのか、それともスマホのキャリアで提供されている海外データ通信を使うべきなのかなど、出発前に検討しておきましょう。

イギリスのWifi 事情

イギリスでは公共の場所でのフリーWifiはまだあまり浸透していません。

ホテルにはだいたいWifiがあり、チェックインの際にIDとパスワードを教えてもらえるでしょう。けれどもホテルの部屋のロケーションによっては通信環境が悪いこともあるし、動画視聴など通信容量が大きいものは使いづらいこともあります。

カフェ(Starbucks、Costa)やファーストフード店(McDonalds、KFC)、デパート(Harrods、Selfridges)、スーパー(Tesco、Marks & Spencer)などにはフリーWifiがあることが多いですが、すべてがそうではありません。また、電波が弱かったり速度が遅かったりしていらいらすることも少なくありません。

また、移動中にGoogleマップなどの情報をスマホで確認したいですよね。GPSが使えれば、道に迷っても目的地までのルートを道案内してくれるので本当に助かります。

また、出先で観光スポットやお店、レストランなどの情報を探したり、翻訳アプリを使ったりしたいこともあるでしょう。

それなのに、イギリスでは戸外の公共の場所で使える無料WiFiはほとんどないといっていいです。

ホテルのWiFiが優秀で問題なく使えるという人でも、イギリスと日本の時差の関係でイギリスの夜は日本の深夜ということになり、日本の家族や友人にLINEなどで連絡しづらいということもあります。

また、公共の場所でのWiFi使用はセキュリティ面で心配という人もいるでしょう。

日本のドコモ、ソフトバンク、auなどの海外パケット

旅行にPCやタブレットは持っていかないけど、スマホでさくっとインターネットを使いたいという方も多いはずです。

ドコモ、ソフトバンク、auなど、どの通信会社でも海外のモバイルデータ通信を提供しています。インターネットを使いたいときにWiFi環境がなく、どうしても必要があるときはイギリスでも日本のスマホでそのままデータ通信することはできます。

けれども、海外のモバイルデータ通信はかなり高額料金になります。実際にどれくらいかかるのかは各キャリアやサービス契約によって違ってきますが、およその目安として1日使い放題で3,000円というところが多いようです。

あらかじめ自分の使っている通信会社の海外通信料金を確認しておいた方がいいでしょう。

イギリスの格安SIMを利用

PCなどを使う予定がなく、スマホさえ使えればいいという人もいるでしょう。その場合、SIMフリーのスマホを持っている人はイギリスの格安SIMを買って使うこともできます。

留学や長期の旅行などで海外に長く滞在する人はこの方法が一番安くつきます。

私も使っているイギリスでのおすすめSIM、giffgaffについては別記事で紹介しています。

イギリスSIMカードおすすめ:giffgaffは月6ポンドからで格安

海外専用WIFIルーターレンタル

イギリスに長く滞在する人には現地のSIMを買うことをおすすめしますが、SIMフリーのスマホを持っていない人も多いし、現地のSIMカードを入手するのはハードルが高いですよね。

イギリスに短期で観光旅行する人には海外用レンタルWiFiの検討をおすすめします。海外レンタルWiFi、ポケットWiFiとかモバイルWiFiと言われるものを借りるとスムーズだし、ほとんどの場合キャリアのデータ通信よりも安くつきます。

また、レンタルWiFiが1台あると一緒に行動する人たち全員で使え、スマホ、タブレット、PCなども同時につなぐことができるので割安になります。

現地の観光スポットから気軽にSNSに投稿したり、出先で日本の知り合いにLINE通話してお土産の相談をしたりもできます。

海外レンタルWiFiは渡航先に合わせてあらかじめ設定もしてあるので、イギリスについたらスイッチオンするだけですぐインターネットにつながり、通信面に弱い人でも心配ありません。

それではどのようなWiFiレンタルがいいのでしょうか。

レンタルWiFiおすすめ

イギリスに住んでいると家族や友人が日本からよく遊びに来てくれます。その人たちの多くがレンタルWiFiを借りてくるのでいろいろ聞いたり調べてみたりしてみたところ、おすすめのレンタルWiFiはグローバルとイモトです。

グローバルWiFi

グローバルWiFiは日本でシェア№1を誇る大手で、ここのレンタルWiFiを使用している人は多いようです。

世界30以上の通信会社と提携し高速通信4G-LTEを提供できる強みを生かして信頼性のあるサービスが期待できます。

サービスの種類もいろいろあって、データ容量が1日あたり500MB・1GB使える大容量プランを選ぶこともできます。

また、365日24時間の無料電話サポートに対応してくれるサービスがあるので、万が一の紛失や故障などの場合にも安心です。

こちらのレンタルWiFiの受取・返却場所は国内15空港2営業所となっています。新潟、静岡、鹿児島など地方空港から出発の人でも受け取りができるのは便利。
また、空港で受取れない人には宅配での受取り返却サービスもあるので安心です。

イモト

イモトさんコラボでおなじみの「イモトのWiFi」は海外用モバイルデータ通信レンタルとしては老舗の大手でなじみがありますね。

ロッカーで受け取りのできる空港や出発当日にレンタルできることもあるなど、便利なサービスもあります。

大手だけあって、WiFiレンタルサービスの内容も充実しており、24時間365日の電話サポートに対応。国際フリーダイヤルを使い無料で電話相談ができるので安心です。

イモトとグローバルのレンタルWiFi比較

それではイモトとグローバルのレンタルはどちらがいいのでしょうか。

それぞれサービスプランがあり、容量やレンタル日数、サービスやオプション、受け取り返却手数料によってレンタル料金の合計も若干違ってきます。

自分の利用方法にあったプランを選んで比較してみるのが一番いいでしょう。私はそれぞれ様々な想定で比較してみましたが、サービスや料金にあまり大きな差はありませんでした。どちらでも間違いはないと思います。

まとめ

私はイギリス在住なので日本に一時帰国するときは日本国内で使えるWiFiルーターをレンタルしていますが、本当に便利ですよね。

日本からイギリスに短期観光旅行するのであれば、海外専用WiFiルーターのレンタルがおすすめです。

いろいろなサービスがあるので自分に合ったものを選び、出発日までに余裕をもって検討することをおすすめします。

もし「明日が出発だ!」という人がいたら「出発当日レンタル」サービスもあるので、空港のサービスカウンターに駆け込んでみてください。

【注意】スマホやタブレットなど電機製品の充電のために海外用変換プラグもお忘れなく。
これについては下記の記事で詳しく説明しています。

イギリスの電気事情:スマホ充電、プラグ、コンセント、変圧器【完全ガイド】

イギリス旅行空港入国審査の2019新情報:注意点や英語表現

SNSでもご購読できます。

Adsense




コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください