カマラ・ハリス:米国初の女性・黒人副大統領となるのはどんな人?

Kamala Harris

米国大統領選で民主党のジョー・バイデン候補の当選が決まり、副大統領としてカマラ・ハリス上院議員が就任することになりました。女性としても、アフリカ系、アジア系の候補としても米国としては初の副大統領誕生ということで注目されていますが、カマラ・ハリスとはどんな人なのでしょうか。

続きを読む

レイプ被害で下着が性行為への同意を意味する? アイルランドのケース

Thisisnotconsent

アイルランドで起きたレイプ事件で、被害者である17歳の女性が事件にあった時に着ていた下着を理由に加害者が無罪放免になりました。これについて大きな抗議の声が上がり、女性たちが自分の下着の写真をSNS上にあげたり下着を見せてデモをする様子に注目が集まっています。どういう成り行きでこうなったのでしょうか。女性が着ているものが性暴行被害の理由になり得るのか、性行為への同意ということについても掘り下げてみたいと思います。

続きを読む

マンUマーカス・ラッシュフォードMBE「子供を空腹にさせないため」給食を無料に

Marcus Rashford

イギリスでは貧困家庭の子供は学校給食が無料となりますが、学校が長期休暇になると昼食を満足に食べられない子供が出てきます。そんな子供をなくすために立ち上がったのがマンUの若手選手マーカス・ラッシュフォード。政府を相手に始めた運動が実を結び、MBE勲章を授与されることになりました。けれども彼の闘いは続きます。

続きを読む

イギリスの大学授業料が無料から学生ローン制度に変わった経緯

University

イギリスの大学は日本のように国立か私立かという区分がありません。すべてが国立なのですが、経営は大学ごとに独立しているので、その点からいうと私立です。特に最近は各大学が授業料を徴収して経営しているので私立と言ってもいいかもしれません。ほかのヨーロッパ諸国では大学の学費が無料であったり、有料でもかなり安い国が多いのですが、イギリスでは年間9250ポンド(約130万円)とかなりお高いのです。けれども、これは最近のことで1997年までは大学は無料でした。

続きを読む

イギリス・ヨーロッパ海外旅行は治安に注意:スリやひったくり事例と対策

Pickpocket

イギリスはパリやローマなどに比べるとスリなどの犯罪が少ないと言われていました。けれども最近はイギリス、特にロンドンでスリ,置き引き,ひったくり,偽警官による詐欺といった犯罪被害の報告が増えているそうです。日本は治安がいいことから、日本人はこういう犯罪に対して無知であるがために特に狙われると聞きます。ここではヨーロッパに限らず、海外旅行をするときの注意点や実際の犯罪の事例とその対策を紹介します。

続きを読む

イギリスの電気事情:スマホ充電、プラグ、コンセント、変圧器【完全ガイド】

Electricity

イギリスで日本の電気製品を使うのにはどうしたらいいのとよく聞かれます。スマホ・PCの充電方法とかドライヤーは使えるのかとか。イギリスの電気事情は日本はもちろん大陸ヨーロッパ諸国とも違います。知らずに日本の電気製品を使うと壊れてしまうことさえあるので注意が必要です。電気とか電圧とか難しそうという方のためにわかりやすく説明し、必要なグッズを紹介します。

続きを読む

イギリス旅行でWiFiレンタルは必要?無料WiFi事情やレンタルWiFiおすすめ

WiFi

イギリス旅行に行く時、日本からレンタルWiFiを借りていくべきかどうかと質問されました。旅行中、スマホ、タブレット、PCでインターネットを使うのならWifiは必須ですが、イギリスのフリーWiFi事情はどうなっているのでしょうか。海外用のレンタルWifiを借りるべきなのか、それともスマホのキャリアで提供されている海外データ通信を使うべきなのかなど、出発前に検討しておきましょう。

続きを読む