エド・シーランボディガードのケブのインスタが人気’securitykev’セキュリティー・ケブ

エド・シーランのボディーガード「セキュリティー・ケブ」ことケビン・マイヤーズ(Kevin Myers)が隠れた人気。たった5日前に始めたばかりのインスタグラムでフォロワーが252,000人もいるんです。エド・シーランのインスタなどに時々現れていてファンもついていた曲者ケブってどんな人なんでしょうか。

続きを読む

エド・シーラン来日ライブ2018日本公演大阪東京 曲/セトリ感想動画

Ed Sheeran Brit 18

エド・シーランの日本ツアーが4月11日から始まりました。去年手を骨折してキャンセルされたコンサートの振替公演となるアジアツアーで初日は大阪城ホール、セトリの曲名をご紹介。日本ツアーの合間にはプロ野球観戦など「世界で好きな国トップ3」の日本を楽しんでいる様子も。4月13,14日東京武道館公演の様子、動画や観客の感想も。

続きを読む

ブレグジットの影響で北アイルランドの平和に危機:ベルファスト合意20周年

UK Ireland

 

4月10日は北アイルランド和平のベルファスト合意(Good Friday Agreement)の20周年記念です。北アイルランドで繰り広げられた紛争に終止符を打つ合意から20年、奇跡的にと言ってもいいほどの平和が続いてきました。しかし20年たった今、イギリスのEU離脱(ブレグジット)の影響によってその平和が脅かされようとしています。

続きを読む

日本の喫煙率 世界と比較 男女年代別の喫煙率や推移 禁煙対策や受動喫煙規制

cigarette

世界保健機関(WHO)によると、毎年世界中で600万人が喫煙によって死亡しています。このため世界中で喫煙規制が進んでいて、多くの国で屋内の公共の場所での完全禁煙が実施されています。日本の喫煙率は年々減少の傾向をたどっていて今ではOECD平均並みの19.3%となっています。しかし、日本では屋内の喫煙規制が遅れていて受動喫煙対策が「前世紀並み」と評価。2019年のラグビーW杯、2020年の東京オリンピックに向けて室内完全禁煙を求める声が多く上がっています。

続きを読む

英EU離脱国民投票フェイスブック情報に影響されたと告発者が証言

Vote Leave

ケンブリッジ・アナリティカがフェイスブックのデータを使用して選挙キャンペーンをしていたことについて、クリストファー・ワイリーが告発した記事を書いた後、次々に事実が明るみに出ました。そんな中、英国会特別委員会でワイリーは「EU離脱の国民投票で、不正な選挙操作により、結果が逆になった。」と証言し、それを裏付ける証言をするもう一人の告発者が現れました。

続きを読む

フェイスブック株価急落 退会やアカウント削除#deletefacebook運動 スマホ情報も流出?

ケンブリッジ・アナリティカがフェイスブックの個人情報を収集して利用していたことについて、元社員クリストファー・ワイリーが告発した記事を書いた後、事実が次々に明るみに出ました。最初はみずからの過ちを否定していたFacebookですが、株価の急落、個人メンバーの退会、アカウント削除、#deletefacebookボイコット運動などを経て、落ち度があったことを認めています。

続きを読む