イギリス

キャスキッドソン倒産で日本撤退:イギリスでもコロナ閉店で通販のみに

Cath Kidston

イギリスを代表するブランドの一つ、キャス・キッドソンは日本でも人気でしたが、コロナの影響による閉店のため倒産となりました。日本での店舗・通販共に営業は停止となり、イギリスでもオンライン販売だけとなっています。もうあのかわいいアイテムは手に入らなくなってしまうのでしょうか?

続きを読む

自己隔離したペスト村イーム(Eyam)ロックダウン17世紀版

Plague Cottagee

イギリスのダービシャーにある美しい村、イーム(Eyam)は17世紀にロンドンから渡って来たペスト(黒死病)により多くの被害者が出たところ。特筆すべきは村の外に感染病を広めないために村全体が自主的に「自己隔離」したという逸話です。どうして村人はそんな自己犠牲に至ったのでしょうか、そしてその成果は?

続きを読む

イギリスのものはすべて外国から来た、紅茶も女王様も

Queen Victoria

イギリスが正式にEUを離脱した日、1月31日にBBCの子供向けチャンネルCBBCが「イギリスのもの」という動画を紹介。イギリス人がイギリスのものと思い込んでいるものはほとんど外国から来たものだという皮肉たっぷりの歴史番組でした。これには賛否両論大きな反応がありました。どんな動画なのでしょうか、そしてイギリス人はそれについてどう思ったのでしょうか?

続きを読む

生理の貧困対策:イギリスの学校でナプキンやタンポンを無料配布

Tampon Tax

あなたが女性なら、生理用品にお金をいくら使っていますか。多くの人は他の生活必需品と同じように特に意識もせずに買っているでしょうが、その費用さえ簡単に捻出できない人たちもいます。若い女子学生の場合、それが負担となって学校を休まなければならない人たちさえいるのです。そのため、イギリスでは2020年から学校で生理用品を無料支給するという取り組みがはじまりました。

続きを読む

イギリスでは選挙カーも掲示板もなく静か【英総選挙2019】①

House of parliament

Brexitのごたごたで混迷を極めていたイギリス下院は解散し、12月12日に総選挙が行われます。選挙前になると日本では選挙カーの騒音に悩まされるのが常ですが、イギリスの選挙戦はとても静かです。選挙カーもないし、駅前で鉢巻をまいた候補者が道行く人にご挨拶といったようなこともありません。それでは、選挙活動はどのように行われるのでしょうか。

続きを読む

イギリス・ヨーロッパ海外旅行は治安に注意:スリやひったくり事例と対策

Pickpocket

イギリスはパリやローマなどに比べるとスリなどの犯罪が少ないと言われていました。けれども最近はイギリス、特にロンドンでスリ,置き引き,ひったくり,偽警官による詐欺といった犯罪被害の報告が増えているそうです。日本は治安がいいことから、日本人はこういう犯罪に対して無知であるがために特に狙われると聞きます。ここではヨーロッパに限らず、海外旅行をするときの注意点や実際の犯罪の事例とその対策を紹介します。

続きを読む

イギリス料理が衝撃的:刑務所の飯がまずくて暴動が起こる【写真付】

(Picture : MEN Media)

「イギリスは料理がまずい」というのは定評となっていますが、最近は昔に比べるとかなり改善されてきました。けれどもそれはよりすぐった飲食店とか特におすすめのレストランに限ったことのようで、病院や刑務所などの食事はまだまだスタンダードが低いようです。最近そんなイギリスの刑務所で食事があまりにまずいので暴動が起こったという話まで聞きました。イギリスの刑務所や病院ではどんな食事が出てくるのか、おっかなびっくり写真を載せてみました。

続きを読む

イギリスSIMカードおすすめ:giffgaffは月6ポンドからで格安

イギリスに留学や長期滞在する方におすすめの現地SIMカード、私も家族も愛用しているおすすめスマホSIMプロバイダーのgiffgaff(ギフギャフ)を紹介します。安く、通信状態もよく、サービスも素早く、EU圏内でもイギリス国内と同じ条件で使えるということで、イギリスではたくさんの人が愛用しています。SIMカードを無料で送ってもらえ、チャージなどすべてオンラインで可能なのも魅力です。

続きを読む

猫の名前:イギリスのベスト10とセレブの猫、名付け方法ヒント

Kitten

猫を飼っている方、その名前はどうやって付けましたか?猫の名前を決める参考になればと思い、イギリス版英語の猫の名前ランキングをご紹介します。オス・メス別にそれぞれトップ10、名前の付け方のヒントと例、セレブの猫の名前、またランキングからはもれたものの、これはと思わせるユニークな名前をあげました。(2019年12月更新)

続きを読む

猫のラリーはイギリス首相官邸の公務員:No.10キャットのライバルは?

Brexitのごたごた、メイ首相の辞任、トランプ大統領の訪問とイギリス首相官邸に取材陣が集まる中で注目を集めているのが猫のラリー。首相官邸のあるダウニングストリート10番地の黒いドアを守るのは警備員ではなくラリーだといううわさ。警官にドアを開けさせ、米大統領専用車を立ち往生させてしまう猫とはいったい何者なのでしょうか?

続きを読む