イギリス

イギリス通貨の種類【2021最新版】単位はポンド(£)とペンス(p) 変更後、旧紙幣や旧貨幣が使えなくなるので注意

1Pound

最近イギリスでは新しい紙幣や硬貨が導入され、古いバージョンのものが使えなくなったり、これから使えなくなる予定だったりします。以前のイギリス旅行のときのお金を今度のときに使おうと思ってまだ持っている方、注意してください。ガイドブックなども古いデータが載っていたりするので、こちらで最新の新しい情報を網羅してご紹介します。

続きを読む

タバコ値段【2021年最新版】世界ランキング10月増税値上げ後も日本は安い?

cigarette

2021年10月に紙巻タバコや葉巻タバコ、加熱式タバコなどの小売価格が値上がりました。それぞれのたばこの値段はいくらになるのか、最新情報を銘柄別にまとめました。また、日本の煙草の値段は他国と比較すると、高いのか安いのかを、マールボロを例にとって国際比較してみました。

続きを読む

イギリス教育制度のシステムと特徴をわかりやすく(幼児から大学まで)

School children

イギリスの教育制度は複雑でわかりにくいと質問されることが多いので、幼児から大学までの流れを一通り説明します。その前に一言。まずイングランドとスコットランドやウェールズでは教育制度が少々異なることもあるので、ここでは基本的にイングランドの公立学校の制度をお話します。また、私立学校では多少違った教育をしているところもありますが、イギリスの大多数の子供は公立の学校で学んでいるのでこちらを中心に説明します。ちなみにイートン他のパブリックスクールなどを含む私立学校に通う生徒はイギリスで学校に通う全生徒中6.5%です。(2020年1月更新)

続きを読む

コロナ抗原検査とPCR、イギリスでは誰でも無料

LFT

厚労省が新型コロナウイルス用抗原検査キットの薬局での販売を解禁したということですが、価格が高く一般民にとって敷居が高いようです。イギリスでは無症状の一般国民を対象に抗原検査キットを無料配布し、週2回の検査が推奨されています。ここでは、抗原検査の費用や精度、PCRとの違いなど、イギリスでの利用状況を交えて説明します。

続きを読む

猫のラリーはイギリス首相官邸の公務員:No.10キャットのライバルは?

Brexitのごたごた、メイ首相の辞任、トランプ大統領の訪問とイギリス首相官邸に取材陣が集まる中で注目を集めているのが猫のラリー。首相官邸のあるダウニングストリート10番地の黒いドアを守るのは、警備員ではなくラリーだといううわさ。警官にドアを開けさせ、米大統領専用車を立ち往生させてしまう猫とはいったい何者なのでしょうか?

続きを読む

イギリスワーホリ2021YMSビザ申請方法 当選倍率や費用

London Street Scene

大人気のイギリスのワーホリ制度YMSはその倍率が高いので有名ですが、年齢制限などをクリアすればだれでも当選の可能性があります。イギリスで2年間学習、就労ができる制度を利用してイギリスで暮らしてみませんか。2021年度ワーホリ制度の概要、応募方法や条件などを説明します。

続きを読む

イギリス料理は本当にまずい? その理由を歴史と国民性から考察

English Breakfast

「イギリス料理はまずい」というのは世界的に有名で、イギリス人自身もそう言っています。フランス人が外国の人に料理がまずいと言われたら憤慨しますが、イギリス人はそういう自虐的ジョークを楽しむ傾向があるので、余計にそういうことになっていたりもします。じゃあ、どうしてイギリス料理はまずいのでしょうか。

続きを読む

男性に夜間外出禁止令を:ロンドンの女性殺人事件後に

Reclaim the night

ロンドンで女性が行方不明になりその後、遺体が発見されたのですが、ロンドン警視庁の警官が誘拐と殺人の疑いで逮捕されたことで、イギリス中がショックを受けています。「危ないから女性は夜一人歩きしないで」という声が上がる中、女性国会議員は国会で「男性全員に夜6時以降の外出禁止令を」と提案して話題になっています。

続きを読む

イギリスSIMカードおすすめ:giffgaffは月6ポンドからで格安

イギリスに留学や長期滞在する方におすすめの現地SIMカード、私も家族も愛用しているおすすめスマホSIMプロバイダーのgiffgaff(ギフギャフ)を紹介します。安く、通信状態もよく、サービスも素早く、EU圏内でもイギリス国内と同じ条件で使えるということで、イギリスではたくさんの人が愛用しています。SIMカードを無料で送ってもらえ、チャージなどすべてオンラインで可能なのも魅力。

続きを読む