キャサリン妃

キャサリン妃第三子出産:男児 体重3.8kg 名前はルイ(Louis)

【速報をその都度追記しています】キャサリン妃が第3子を出産といううれしいニュースが入ってきました。4月23日の早朝陣痛が始まったため、予定されていたロンドンの病院に朝6時前に入院。11時1分に元気な男の子が生まれました。同夕方日キャサリン妃とウィリアム王子はおくるみに包まれた男の子を病院の玄関でご披露。

続きを読む

キャサリン妃第3子出産後7時間で日帰り退院の理由は?

キャサリン妃が第三子である男の子を無事出産しました。シャーロット王女の時と同じく日帰り出産でした。今回は11時に出産して7時間後の18時には退院というスピーディーな出産でしたが、そうしてそんなに早く退院できるのでしょうか。イギリスでは出産後みんなそんなにスピーディーに退院しているのか、経験者目線からお話します。

続きを読む

無痛分娩のリスク?キャサリン妃の場合とイギリスでの体験談

Baby

最近、無痛分娩のリスクについて日本で取り沙汰されているのを知りましたが、 「無痛分娩で母死亡、子に重い障害 今度は神戸 」その報道が不必要に不安をあおるものではないかと心配になりました。イギリスでは無痛分娩は普通におこなわれており、かのキャサリン妃もそうだと言われています。

続きを読む

ロンドン グレンフェル・タワー火災 犠牲者の追悼式 ウィリアム王子・キャサリン妃らも参列

Grenfell Service

2017年6月14日におきたグレンフェル・タワー火災の犠牲者の追悼式が、半年後の12月14日、ロンドンのセント・ポール寺院で行われました。チャール皇太子、ウィリアム王子、キャサリン妃、ハリー王子など王室メンバーはじめ、犠牲者の家族、関係者など1,500人が参列して、亡くなった71人の冥福を祈りました。

続きを読む