教育

イギリスの大学授業料が無料から学生ローン制度に変わった経緯

University

イギリスの大学は日本のように国立か私立かという区分がありません。すべてが国立なのですが、経営は大学ごとに独立しているので、その点からいうと私立です。特に最近は各大学が授業料を徴収して経営しているので私立と言ってもいいかもしれません。ほかのヨーロッパ諸国では大学の学費が無料であったり、有料でもかなり安い国が多いのですが、イギリスでは年間9250ポンド(約130万円)とかなりお高いのです。けれども、これは最近のことで1997年までは大学は無料でした。

続きを読む

イギリスの中学校の歴史の授業がおもしろい

Why do we live in a liberal democracy?

イギリスの中2になる子供の歴史の授業ですが、今学期は ‘History of Liberal Democracy – Why do we live in a liberal democracy?’ というテーマで勉強しているそうです。「英国はどのようにして自由民主国家となったのか」ということを中世から現代までのイギリス史を通して考えることになっています。

続きを読む

イギリス教育制度のシステムと特徴をわかりやすく(幼児から大学まで)

School children

イギリスの教育制度は複雑でわかりにくいと質問されることが多いので、幼児から大学までの流れを一通り説明します。その前に一言。まずイングランドとスコットランドやウェールズでは教育制度が少々異なることもあるので、ここでは基本的にイングランドの公立学校の制度をお話します。また、私立学校では多少違った教育をしているところもありますが、イギリスの大多数の子供は公立の学校で学んでいるのでこちらを中心に説明します。ちなみにイートン他のパブリックスクールなどを含む私立学校に通う生徒はイギリスで学校に通う全生徒中6.5%です。(2020年1月更新)

続きを読む

「裸のシェフ」ジェイミー・オリヴァーの学校給食改善キャンペーン

Feed Me Better

ジェイミー・オリバー(Jamie Oliver) は Naked Chef (裸のシェフ)として知られるイギリスのシェフです。若い頃ロンドンのイタリアンレストラン、リヴァー・カフェで働いていたときにBBCにスカウトされてテレビに出たのがきっかけで幾つもの料理の本を出版したり、テレビの料理番組シリーズに出て一躍有名になりました。

続きを読む

紗栄子さんの子供、英イートン校へ入学についての誤解

紗栄子さんのお子さんがイギリスのイートン校に入学予定の記事についてたくさん質問を受けたのですが、誤解をしている人が多いようなので説明します。結論からいうと、現在長男が9歳、次男が7歳ということなので今現在イートンに入学できる年齢ではありません。どうしてイートン校に入学という話になっているのでしょうか。

続きを読む

イギリスの中学校 数学は能力別クラス

息子が通っている中学校は1学年4クラスありますが、このクラスは第一外国語であるフランス語とスペイン語を希望する生徒を2つに分けているだけで、成績などとは関係なくランダムに分けられています。それが、数学の授業の時だけ能力別に編成されます。

続きを読む